色の塗り替えは、家のメンテナンスだけでなく、同時に全体のイメージを変える事も出来ます。

色を選ぶ際、イメージパターンが少ない状態で急いで決めてしまい、後で違う色にすればよかった・・・と後悔しないように下準備されることをおすすめします。

事前に色々なパターンを知る事で自分好みの気に入るデザインが選べるようになります。

●事前の情報収集

1.実際の家を参考にする

街を歩いたり、近隣の住宅を見学したりして、実際の家の色やデザインを参考にすることです。

気に入った外観や色合いを探しておくと良いでしょう。

2.塗替え実績の画像を検索する

インターネット上で外壁塗装の実績や施工例の画像を検索すると、様々な色やデザインを知ることができます。

塗替え業者のウェブサイトやSNSなどが参考になります。

3.広告やチラシを収集する

塗装業者の折込チラシや広告には、実際の施工例や提案されている色の情報が載っていることがあります。

4.塗替えの業者だけではなく、新築のデザインも視野に入れておく

最新のデザインの為、今時の人気のデザインの参考になります。 これらの下準備をする事により、配置やデザイン、人気色、個性デザインなど塗替えのイメージの幅が増え、メンテナンスしながら家の外観に新たな魅力を与えることができます。